競馬に関わっていると、「あ~、あの時こうしていたら...」「こっちを選んでおけば...」
なんて思うことが、普段よりも多い気がします。
毎週、毎日のように競馬は開催されているので、
それだけ瞬時の判断が大きく影響し、結果を左右するところ。
タラ・レバは禁物と言いつつも後悔することは多く、上手くいかないことも少なくないのですが、
今週は見事にハマったなという感が!

12日(木)佐賀・サマーカップに出走したヴィクトリオーソ
嬉しい嬉しい初勝利を挙げてくれました。
20200812ヴィクトリオーソ1
出資会員の皆様、本当におめでとうございました。

しかしながら、ここにたどり着くまでにはうまくいかないこともありましたし、
いくつかの岐路もありました。

遡ること今年の5月、
【選択肢1】
除外が3回続き、ようやく出走枠に入ることが叶った6/27(土)阪神・3歳未勝利(ダ1400m)。
補欠1番手だった6/30(火)金沢・能登千里浜賞(ダ1500m)も出走枠が回ってきて、
どちらに向かうか選択を迫られ…
調教の動きの良さから、最低限権利は取れると踏んで阪神に出走するも、9着。

そして今回、
【選択肢2】
前の週の門別の交流競走か佐賀・サマーカップに申し込みを入れることになり、
後者に目標を定めることにしましたが、
選出確率13.8%という枠に見事に入ることができ…

【選択肢3】
選出されてすぐに和田竜二騎手に依頼。
昨年のサマーカップで牧田厩舎×和田騎手が制していることも決め手となりました。

そして、レース当日。
スタート後に躓くアクシデントがありながらも、和田騎手の的確な判断に応えて、
ヴィクトリオーソは大きな大きな勝利を掴んでくれました。
(和田騎手はその後のサマーチャンピオンも制したように、乗れていましたね)
20200812ヴィクトリオーソ2
また、このように会員の皆様と口取りをおこなえる日が来てほしいところです。

ここに向けてしっかりと仕上げてくれた牧田厩舎、
そしてヴィクトリオーソの力がなければなし得なかった結果ですが、
今回はレースまでに全てが上手くいった印象。
【選択肢1】のように、後に失敗したかなと思うこともあるように、
何が的確で正しい判断かは結果が出るまで分かりませんが、
今後も事あるごとに迫られる選択肢にベストな回答をしていきたいと思った、
価値ある1勝でした。

また、その前日には、今年ホッカイドウ競馬に移籍したルールソヴァールが連勝を果たしています。
こちらも、移籍がいい結果に結びついていますね。

さて、今週は14頭が出走を予定しています。
特に3歳未勝利馬にとっては、未勝利戦がカウントダウンに入っていますし、
今後の命運を左右するレース。
今週もそれぞれの選択肢にベストorベターな回答を出せたかどうか。
より良い結果を期待したいところです。
クラブの中央所属馬として初デビューを迎えるルクシオンを含めて、
皆様、応援のほどよろしくお願いいたします。


今週の出走予定

8/15(
小倉5R  ルクシオン
小倉12R   サンディレクション
札幌6R     アンデュレイト
札幌7R  ファイナルマズル
札幌9R  ホーリーライン

8/16(
新潟1R  ミラビリア
新潟1R  レイヴンキング
新潟2R  アンブローニュ
新潟10R   ブリリアントリリー
札幌4R  エクストラノート
札幌6R  オルダージュ
札幌7R  リュードマン
札幌11R   マリアズハート
札幌12R   レゴリス


kato