『1月は行く、2月は逃げる、3月は去る』巷ではこう表現されますが、
産声が聞こえたかと思いきや、早くも来年度へ向け種付けが始まっています。
先週から各スタリオンにて種牡馬のお披露目会がスタート、当グループ系列
のレックススタッドは12日に開催されました。
tent
今年はおもてなし用テントを新調し演出もバッチリ
keihin
来場者へお配りする記念品が積み上げられ
item
気になる中身は・・ブランケット 資生堂パーラーチョコ
大容量トートバックと、どれも貰って嬉しい物ばかり
shiruko
また静内の老舗飲食店『天政特製豚汁』に
shiruko②

おしるこが振舞われ来場者の冷えた身体を温めました

400名余りの観衆が見守るなか新種牡馬のお披露目が行われ
サクラ
トップバッターは2017札幌記念の覇者『サクラアンプルール』
アポロ
続いて2016東京大賞典の覇者『アポロケンタッキー』
エピカ
お次は2016北海道2歳優駿の覇者『エピカリス』
ミッキー
そして2019関屋記念の覇者『ミッキーグローリー』
ミッキー②
まるでトイプードルのような二足歩行、強靭な脚腰の
持ち主であることが容易に想像できます

個人的にひと目惚れしてしまったのが『エピカリス』
四肢のスラリと伸びた品のある馬体
リクエストにお応えしてアンコール展示を行ったように
種付け料30万円ならば食指が動くのも頷けます
epi
デイープ・キンカメが亡き今、現役時の実績に乏しい
種牡馬にもブレイクのチャンスが残されているはず
早ければ3年後のデビューを楽しみにしています

□■*:;;;:*□ 今週の出走ラインナップ □■*:;;;:*□

2/15(土)
小倉6R トゥインクルリーフ
小倉7R ベラソヴラーノ
小倉8R ファイナルマズル
東京10R デスティニーソング
小倉11R アイルチャーム
小倉11R シュエットヌーベル

2/16(日)
小倉3R エンジェルティアラ
京都3R リーピングリーズン
京都4R クリュティエ
小倉5R エンシャントロア
京都6R ニーニャ
京都7R ラヴノット
小倉9R ボーイズオブサマー

shishimaru