先週は中京競馬場でシシオウが勝ち上がってくれましたが、本日の高知競馬5R 第19回黒船賞(JPN3・ダ1400m)ではブラゾンドゥリスがやってくれました。見事に重賞初制覇です!!

1IMG_2682
出資会員の皆様、誠におめでとうございます。
今宵は下痢するまで祝杯をあげちゃってください。

ブラゾンドゥリスの勇姿は
http://keiba-lv-st.jp/

vodリスト→03/14高知→5Rを選択でご覧いただけます。


四角での手応えがいまひとつに映ったため、正直ゴール前はあまり声が出なかったのですが、
ゴール板を過ぎてガッツポーズ連発。嬉しいですね♪
父ノボジャックも同レースを01、03年と二度制しており、史上初となる親子制覇は立派です。

以下、尾形和幸調教師のレース後コメントです。
「調整がバッチリいきましたし、勝因としてはいくつかあります。まず、枠順が発表された際に大外枠を引けたことは自信になりました。次に、美浦出発が12日(日)の18時を予定していたんですが、その時間だと三郷ICが確実に混むからと馬運車の出発時間を少しだけ遅らせてほしいと競馬会に申し入れたんです。我儘な交渉にも快く応じていただけたので、目立った渋滞に巻き込まれず、約13時間で高知競馬場に無事到着できました。輸送に強いブラゾンとはいえ、さすがにここまで長距離輸送で競馬を使うのは初めてですからね。あとはウチパクさんが、これで負けたら仕方ないというくらいに積極的に乗ってくれたこと。そのマネージャーさんがいち早く動いてくれて、オーナー・管理調教師の理解もあって前のレース(4Rはりまや盃)に騎乗でき、馬場状態を掴めたことも大きかったようです。何よりもブラゾンドゥリスの頑張りを褒めてやってください」

NF小野町~松風馬事センターでの調整を経て、昨年9月8日から美浦トレセンにずっと在厩しているブラゾンドゥリス。
尾形厩舎のスタッフをはじめ、携わってくださったすべての関係者の皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。

馬場入場の際、『バレンタインSを勝った本馬がホワイトデーで勝利をもたらす』みたいなフレーズの場内アナウンスがあったよう…
ちゃんとそれ聞いてたらもっと馬券買えたなぁ~悔しいです。

歓喜の裏で、今日はミカーレ(トップキララ15)引退という残念なニュースも会員の皆様に届けなくてはならない辛い日となりました。
次回の近況更新(16日予定)では朗報をお伝えできればと願っていただけに、本当に申し訳ない気持ちで一杯です。
クラブ所属の古馬はもちろん、2歳世代もとにかく無事に走り続けていってほしい。
今後とも応援よろしくお願いいたします。

watanabe