Feel NOC !!

身近に感じる(Feel)ノルマンディーオーナーズクラブ(NOC) !! をコンセプトに所属馬の日常の様子や競馬、馬券、事務所でのできごとなどを綴ります

Feel NOC !! イメージ画像

更新情報

今週は関東地方が大雪に見舞われ、交通機関も乱れる中、ノルマンディーFに3月1日付で開業を予定している林徹調教師が来場。募集馬ハワイアンスマイルの16を視察されました。【林徹調教師(美浦所属)とハワイアンスマイルの16】「最初に拝見させていただいたのは昨年秋になり
『まもなく開業』の画像

大雪の前触れだったのか、最高気温11℃の好天に恵まれた21日(日)の中山競馬場1Rに出走したミラビリア。少しチャカつき気味もしっかりとした歩様で、馬体重以上に体を大きく見せていたパドック。女性厩務員さんに尻尾をオシャレしてもらっていたのが印象的でした。レースは
『ミラビリアが快勝!』の画像

馬を選ぶ際、大半の方は馬体重を選定基準にされる方が多いと思います。目方のある方がより食指が動く。これは当然のことかもしれませんね。                   今回ご紹介させて頂くのは         NO.34  ローズウッドの16             
『小さな巨人』の画像

今週はノルマンディーFに長岡禎仁騎手が来場されました。長岡騎手は、現在こちらで調整中のエーデルメイシュに騎乗し、2勝をあげていることから、調教に跨って感触を確かめてもらいました。「まだ体は太いですが、やっぱり良い馬ですね。 降級して1000万条件での復帰になり
『長岡禎仁騎手がノルマンディーFに来場!!』の画像

新年あけましておめでとうございます。平成ラストイヤーが幕を開けました。本年も変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。さて、2018年最初の話題は『オカダスタッドのお正月』当牧場では古き良きニッポンの正月行事を大切にしています。薪ストーブでもち米を蒸し、昔
『ジス・イズ・ニッポン』の画像

1週間ほど前になりますが、福島県のノルマンディーファーム小野町と美浦近郊の育成場へ伺い、在厩馬たちの状態をチェックしてきました。その中から今回は2歳馬の写真をお届けします。まずは小野町在厩馬アージェス(奥)とアナザーサイレンス(サイレンスブランドの15 手前)
『小野町・美浦近郊の育成場へ』の画像

キタサンブラックの有終Vで大団円を迎えた有馬記念。その5時間ほど前の中山競馬場・2Rの2歳未勝利戦で、ギガバッケンがやってくれました!二の脚を利かせてハナに立ち、前半1000m1分5秒6のスローペースに落とす絶妙な逃げ。直線で追われてからもうひと伸びして、後続を完封!
『ギガバッケン初勝利!』の画像

Namara(なまら)・・北海道の方言で『とても』という意味。Namara寒くなったかと思えば急に雨が降ったりと、なんかおかしいぞ地球(((( ;゚д゚)))厚賀オカダスタッドの近くを流れる厚別川。12月中旬にして川に氷が張るなんてNamara Mezurashii撮り鉄マニアの隠れスポットで
『Namara Kansha』の画像

先週の中央競馬は、クラブ所属馬が大挙16頭出走。日曜中山5Rに出走したシークエルが、嬉しい新馬勝ちを飾りました!前半1000mが1分8秒3という超スローペースでも内々でピッタリ折り合い、直線ではジョッキーの叱咤に応えて鋭く末脚を伸ばして、逃げ粘っていた2着馬をゴール寸
『シークエル新馬勝ち&サプライズキャンペーン』の画像

12月14日(木)は、東西でクラブ所属馬が躍動しました!まずは園田競馬場。2Rの新馬戦に出走したアンナラヴェリテ。単勝1.2倍という断然の1番人気に応え、2着に7馬身差をつける圧勝劇!デビュー戦を勝利で飾りました。スピードの違いでハナに立ち、道中もマイペースの逃げ。
『ニシエヒガシエ』の画像

↑このページのトップヘ